What's Rattan
生産工程

自社工場はラタン産業本場の国にあります

(地図)インドネシア、チレボン市西ジャワ州チレボン市。ヤマカワラタンの工場はインドネシアの首都ジャカルタから約250kmのチレボン市にあります。
チレボン市には港があり、古くからラタンの材料が集まる町でした。ここで輸出されず残った材料で生活用具を作りだしたのがラタン産業の始まりといわれており、現在250社を超えるラタン企業、約3,000軒の家内工業者の集中する世界最大のラタン産業地となっております。

 

(写真)ヤマカワラタンの工場

Other Materials

ラタンの特性を他の素材と組み合わせたり、編みの技術を他の素材に転用したり、幅広い製品の開発が手がけられています。

(写真)スチール(写真)ステンレス(写真)アルミニウム(写真)樹脂コード(写真)ペーパーコード